尾場瀬税理士事務所について

代表挨拶

代表 尾場瀬輝雄

はじめまして。尾場瀬(おばせ)と申します。熊本市で税理士事務所を開業しています。 お客様の身近なコンサルタントとして、お力になれるよう日々精進しております。

企業の発展は、小さな一歩から始まります。 すべてはお客様の「小さな一歩」のために、お客様の様々なニーズにお応えします。 日々変わるデジタル化時代。インターネット、カード決済、電子申告など、業務を行っていく上で、このデジタル化は避けて通れない問題です。

これと相まって、最近の税制や商法の改正は目まぐるしく変化しています。これらの変化は、小規模零細企業にも影響をおよぼします。そこで、特に経済的にも弱い立場にある小規模零細企業経営者の皆様にお役に立つよう努力しております。 時代の変化に敏感に対応し、お客様を繁栄に導けるようお手伝いします。

尾場瀬税理士事務所 尾場瀬輝雄

代表コラム

初めての方はお読みください

すでにどちらかの税理士に依頼されている事業主様でなければ、ホームページに掲載されている項目や説明だけを見て、本当に自分にとって意味のある税理士かどうかを判断するのは難しいはずです。
当所では、こちらに代表の考え方をできる限りわかりやすい表現で記載しています。1記事5分程度の所要時間で読めます。ぜひ一度お読みいただき、御社の望む税理士像であるかご判断ください。

小規模事業主にとって意味のある税理士とは

当所に寄せられる相談の中で最も多い、小規模事業に税理士は必要なのかという内容について、私の見解を述べています。

決算料を無料にする理由

当所では、事業所の売上規模に応じた顧問料以外に通常頂く決算料を無料にしています。そこには私たちの事業者様への思いがあります。

事務所方針

事務所

「誠実」「一所懸命」

「誠実」と「一所懸命」がモットーです。
シンプルで素朴ですが、意外とこれを徹底して継続するのは難しいことです。
お客様の繁栄を第一に考え、 税理士として、お客様にあったサービスをご提案します。

ロゴマーク
コンセプト

logo

Oが重なり、BにもSにも見えるカタチ。
尾場瀬をOBSをカタチひとつで表します。
また、数字の8は商売に縁起の良い末広がり。
リングのようにつながる形には、
代々続いていく事業継承や相続を、しっかり繋いでいくという思いが込められています。