新着情報・コラム

梅雨時期の洗濯物の干し方♪

お世話になっております。
熊本市の税理士「尾場瀬税理士事務所」のアシスタント、ハイネです。

 

梅雨のジメジメした時期に洗濯物のニオイなど気になりませんか?
梅雨時期になると、外は雨が降ってサッパリしないし、室内に洗濯物があふれて落ち着かないという人も多いのではないでしょうか?
さらに、洗濯物のニオイやジメジメに悩ませられている人も少なくないはず・・・
梅雨のジメジメした時期でも、洗濯物のニオイ悩みを吹き飛ばす対策をご紹介したいと思います。

 

まず、部屋干しをしたとき、ニオイが気になることも多いと思いますが、そのニオイの原因は「菌」にあるとされています。
服に残っている汚れや皮脂などを栄養にして増えていくニオイの原因菌「モラクセラ」は繁殖条件として
「水分」を必要とします。そのため、部屋干しのように洗濯物がいつまでも湿気を持っていることは菌が繁殖しやすい条件となるようです。

 

浴室乾燥機がある場合には、お風呂で乾かすのもアリですが、ない場合お風呂場に干すのはNGです。
お風呂場には24時間換気がついているので、洗濯物が乾きやすい乾燥した状態を保ちやすいのですが、
梅雨時期にはいつまでも生あたたかく湿気が残っていることも少なくありません。
ほかの季節よりも乾燥するのに、平均で2~3時間以上かかってしまうそうです。

 

では、どこに干したらいいのか・・・
人がよく行き交うような部屋で干すのがおススメです。なので、多くの場合は、リビングに干すことになるでしょう。

 

更に、洗濯物と洗濯物との間隔が狭いと、空気が通りにくく、乾きにくい状態を作ってしまいます。
洋服のほとんどの部分が乾いても、一部が乾いていなければ、乾いていない部分に水分があるため菌が増殖しやすい環境となってしまうわけです。
上着は、1枚1枚の間隔を空けて干すことが重要になります。
ズボンは、洗濯ハンガーに、人が履いているような状態になるよう真ん中に空洞を作って選択バサミで溜めていきます。
扇風機を当てると、洗濯物が乾きやすくなります。
コツとして、洗濯物の下のほうから扇風機を当てて、空気が動く状態を作ってあげること。

 

そして、梅雨の合間晴れたら部屋の換気をするのも重要です!
洗濯物を部屋干しする機会の多い梅雨時期は、湿気やニオイが部屋にこもちがちになってしまいます。
晴れている日には窓を開け、空気の入れ替えをしておく事が重要です。湿気やニオイを抑えるのに効果的なだけでなく、
カビの発生を抑えることにもつながります。
去年は6月末に梅雨入りしましたが、今年は例年通りのようです。
梅雨時期は嫌な人が多いかもしれませんが、新しい傘を買ったりするのも楽しみのうちの一つかもしれませんね♪
カエルは元気ですよね(笑)

 

それでは失礼いたします。

雇用調整助成金についてのお知らせ

新型コロナウイルスの影響を受けて休業する事業主の方は「雇用調整助成金」をご活用ください!
中小企業の場合、解雇等を行わなければ休業手当に要した費用の9/10が助成されます。
詳しくは厚生労働省のホームページをご覧ください。

持続化給付金のご相談もお待ちしております

新型コロナウイルス対策のための営業自粛などにより大きな影響を受けている事業者に対して、
事業の継続及び再起の糧として、事業全般に広く使える給付金が交付されます。
申請に関する事など、ご不明点がございましたらお気軽にご相談ください!

相続の事ならお任せください!

相続の事は経験豊富な税理士にお任せください!
当事務所の税理士が誠心誠意まごころを込めてご対応いたします。
「何から始めていいのか分からない」「相続税がどのくらいかかるのか知りたい」など、ご相談は無料ですので、まずはお気軽にお問い合わせください♪

熊本市の税理士「尾場瀬税理士事務所」は決算料無料!

熊本市の尾場瀬税理士事務所は、小規模零細企業経営者の身近なコンサルタントです。
企業の発展は、小さな一歩から始まります。
すべてはお客様の「小さな一歩」のために、税務・会計業務に留まらず様々なニーズにお応えします!
お客様の繁栄を第一に考え、事業主にとって意味のある税理士を目指して日々精進しております♪
ご相談は無料ですので、まずはお気軽にお問い合わせください(^-^)✨

お問い合わせ

尾場瀬税理士事務所
〒862-0903 熊本県熊本市東区若葉3丁目15番8号
[TEL] 096-365-9335
[FAX] 020-4624-1849
[営業時間] 平日 09:00~18:00

固定電話 Eメール twitter instagram facebook line youtube

タグ