新着情報・コラム

快適スウェット♪

お世話になっております。
熊本市の税理士「尾場瀬税理士事務所」のアシスタント、ハイネです。

 

「スウェット(sweat)」とは、伸縮性・吸収性・防寒性に優れた厚手の生地を使用した、カジュアルな代表的なファッションアイテムです。

 

皆さんも一枚は持っているであろう、スウェット。カラーはグレーが定番ですよね。
それには、もともと保湿性が必要とされる衣類は上質なウール(羊毛)をはじめとする動物の毛が使われていたためだそうです。
そして、必然的に自然由来のナチュラルなグレーにおさまったとか。

 

そして時代が進み、織り機の発展などにより、安くて大量に生産できる植物素材のコットンが使われるようになりました。
その時に、格上であるウールの質感や色合いをお手本にしたコットンの洋服が作られるようになり、それが現在のグレースウェットに繋がっているようです。

 

生地としてはニットに分類されます。
スウェットの大きな特徴は生地が二層構造になっている点で、内側にはパイル織りの生地を採用し、外側には平編みの生地を組み合わせています。
そのため厚みのある生地となり防寒性にも優れています。
また、前述のように外側に平編みを採用しているため伸縮性に優れ、内側のパイル織りによっては吸収性が優れ万能の生地です!

 

スウェットは、アメリカのスウェットシャツと呼ばれる衣服に由来するそうで、そのスウェットシャツは、1920年に開発されたコットン製の厚手の生地で作られたプルオーバーのシャツを意味しています。

 

スウェットとは「汗」という意味で、汗をよく吸収するように開発された素材や服を意味します。
また、スウェットシャツはスポーツジムの練習を指導する人であるトレーナーが着ていたことから、日本では「トレーナー」とも呼ばれています。

 

スウェットシャツにフードをつけたものがパーカーになります。
これもスウェット生地を用いた代表的な衣料ですね!

 

上下ともに同素材の衣類を用いるファッションをセットアップと呼びますが、スウェット衣類のセットアップは特にヒップホップ系ファッションが日本において盛況であった2000年代前半に多く見られ、一世を風靡しましたね!

 

私はパーカーが欲しくて探してはいたものの、なかなか気に入ったものが見つからず、時期を逃してしまいそうです((+_+))
スウェットとは話がそれますが、2020年春夏のトレンドはアロハらしいですよ!

 

それでは失礼いたします。

重要なお知らせ

確定申告の期限が3月16日(月)から4月16日(木)まで延長されましたが、新型コロナウイルスの感染拡大により外出を控えるなど、期限内に申告することが困難な方については、4月17日(金)以降であっても確定申告が可能となりました。
詳しくは国税庁のホームページをご覧ください。

相続の事ならお任せください!

相続の事は経験豊富な税理士にお任せください!
当事務所の税理士が誠心誠意まごころを込めてご対応いたします。
「何から始めていいのか分からない」「相続税がどのくらいかかるのか知りたい」など、ご相談は無料ですので、まずはお気軽にお問い合わせください♪

熊本市の税理士「尾場瀬税理士事務所」は決算料無料!

熊本市の尾場瀬税理士事務所は、小規模零細企業経営者の身近なコンサルタントです。
企業の発展は、小さな一歩から始まります。
すべてはお客様の「小さな一歩」のために、税務・会計業務に留まらず様々なニーズにお応えします!
お客様の繁栄を第一に考え、事業主にとって意味のある税理士を目指して日々精進しております♪
ご相談は無料ですので、まずはお気軽にお問い合わせください(^-^)✨

お問い合わせ

尾場瀬税理士事務所
〒862-0903 熊本県熊本市東区若葉3丁目15番8号
[TEL] 096-365-9335
[FAX] 020-4624-1849
[営業時間] 平日 09:00~18:00

固定電話 Eメール twitter instagram facebook line youtube

タグ