新着情報・コラム

パプリ~カ♪

パプリカ

お世話になっております。
熊本市の税理士「尾場瀬税理士事務所」のアシスタント、ハイネです。

 

2019年の流行語大賞にノミネートされた「パプリカ」。
皆さんも、なぜパプリカがノミネートされたかご存じだと思いますが、米津玄師さん作詞・作曲・プロデュースによる小中学生ユニット「Foorin」が話題になったことで、有名になりましたね!
2018年8月・9月のNHK「みんなのうた」に起用され、「NHK、2020応援ソングプロジェクト」による応援ソングとして制作されたそうです。
ミュージック・ビデオ再生回数は1億回を超え、ダンス動画が投降されると、子供から大人まで幅広い年代にわたる社会現象になりました。
2019年には、米津玄師さんがセルフカバーし、こちらも2019年8月・9月の「みんなのうた」の曲になりました。

 

そんなパプリカ、さまざまな色があってカラフルですよね!
品種としては、トウガラシの仲間だそうですが、含まれているカプサイシンは劣性遺伝子なのでピーマンと同じように辛くないのが特徴です。
そして、驚きなのがパプリカの色によってそれぞれ栄養価と効果が違うそうです!
黄色のパプリカには美肌効果が期待できるビタミンC、抗酸化作用のあるルテインが含まれ、オレンジ色のパプリカにはゼアキサンチンが含まれ、目を紫外線などから守る効果があります。
更に、赤色には抗酸化作用があるカプサイシンが含まれているそうです。
ちょっと、聞き覚えのない単語が出てきたかも知れません。

 

「抗酸化作用」
釘が酸化して茶色く錆びたり、リンゴが酸化して茶色く変色して腐るように、人間の体も酸化します。
体が酸化すると、体の老化や血管の老化が進んだり、シミやシワ、肌荒れなどの肌トラブルが起こったり、生活習慣病やガンの引き金になったりと、様々なトラブルの原因になると言われています。
「抗酸化」とは、これらの元凶となる体の酸化を抑えるということだそうです。

 

「ルテイン」
ルテインはからだのいたるところに存在しており、特に目の水晶体や、網膜の黄斑部と呼ばれるところに分布しています。
ルテインには、紫外線やブルーライトなどの特定の光を吸収する性質があります。
このルテイン体に必要な成分ですが、体内で合成することができないため、食事を通して補わなければいけない成分です。

 

「ゼアキチン」
ゼアキチンも目の網膜に含まれるカロテノイドの一種です。

 

この色の違うパプリカ、別々の栽培方法かと思いきや同じ野菜で、収穫時期の違いで色と栄養価が変わるそうです。
栽培していると、緑色→黄色→オレンジ色→赤色の順で色が変わるため、黄色よりも栽培期間の長い赤色の方がコストがかかるため値段が高いんです。
品種によっては緑色→オレンジ色、緑色→赤色に変わるものもあり、白色や紫色のパプリカも存在するそうです。

 

私の食卓には黄色と赤色のパプリカが多いです。
食感がなんとなく苦手な私ですが、肌の老化防止、目を守る大事な栄養を含まれている事から、これからは積極的に食べていこうと思います。

 

歌のパプリカから食のパプリカまで話がぶっ飛んでしまいました(笑)

 

それでは失礼いたします。

 

重要なお知らせ

確定申告の期限が3月16日(月)から4月16日(木)まで延長されましたが、新型コロナウイルスの感染拡大により外出を控えるなど、期限内に申告することが困難な方については、4月17日(金)以降であっても確定申告が可能となりました。
詳しくは国税庁のホームページをご覧ください。

相続の事ならお任せください!

相続の事は経験豊富な税理士にお任せください!
当事務所の税理士が誠心誠意まごころを込めてご対応いたします。
「何から始めていいのか分からない」「相続税がどのくらいかかるのか知りたい」など、ご相談は無料ですので、まずはお気軽にお問い合わせください♪

熊本市の税理士「尾場瀬税理士事務所」は決算料無料!

熊本市の尾場瀬税理士事務所は、小規模零細企業経営者の身近なコンサルタントです。
企業の発展は、小さな一歩から始まります。
すべてはお客様の「小さな一歩」のために、税務・会計業務に留まらず様々なニーズにお応えします!
お客様の繁栄を第一に考え、事業主にとって意味のある税理士を目指して日々精進しております♪
ご相談は無料ですので、まずはお気軽にお問い合わせください(^-^)✨

お問い合わせ

尾場瀬税理士事務所
〒862-0903 熊本県熊本市東区若葉3丁目15番8号
[TEL] 096-365-9335
[FAX] 020-4624-1849
[営業時間] 平日 09:00~18:00

固定電話 Eメール twitter instagram facebook line youtube

タグ