新着情報・コラム

雨の日の匂いの正体!

雨の日

お世話になっております。
熊本市の税理士「尾場瀬税理士事務所」のアシスタント、ハイネです。

 

最近、天候が安定せず雨の日が多かったりしますね。
気温が上昇したり下降したりしながら湿度も変化し、それらが関係して雨が降るという認識が私にはあります。
現在、春の気温上昇に向けて雨が降る日が多くなっているのではないでしょうか。

 

雨が降るときに感じられる、独特の「雨の匂い」。みなさんは、この独特な香りをどう思われますか?
中には心地よさが感じられ、好きだという人も少なくないかもしれませんね(笑)
その独特な香りについては科学的に研究がされており、「ペトリコール」という名前が付けられているそうです。
雨の匂いを表す「ペトリコール」という名称が生まれたのは1960年代との事。
オーストラリアの科学者らによる論文に登場する造語で、「暖かく乾いた天気が続いた後、雨が降ったときのよい香り」として使用されたそうです。

 

その匂いが感じられる理由として、雨が降った時だけ匂うのは雨の水分が何かに影響している・・・

 

アスファルトは基本的に無臭ですが、アスファルトの上には小さなホコリやカビが落ちているようです。
カビ・微生物・排ガスを含むホコリが濡れて水と混ざると、アスファルトの熱により匂い成分が気体となるようです。
これにより、人は独特な匂い「ペトリコール」を感じるそうです。

 

私は、たまに降る雨は好きだったりしますが、梅雨時期は大変苦手です。
しかし、梅雨時期のような土砂降りのような時は「ペトリコール」は逆に感じにくいとされています。
一番感じられるのが、軽く中程度の雨だそうです。

 

私は「ペトリコール」が好きな部類に入るようです(笑)
雨の日は傘をさしたり片手がふさがり大変ですが、みなさんも「ペトリコール」感じられてみてはどうでしょうか?

 

それでは失礼いたします。

重要なお知らせ

確定申告の期限が、3月16日(月)から4月16日(木)まで延長されました。
また、国税庁は電子申告を積極的に活用するよう勧めています。
尾場瀬税理士事務所では電子申告を受付中です!
お気軽にお問い合わせください。

相続の事ならお任せください!

相続の事は経験豊富な税理士にお任せください!
当事務所の税理士が誠心誠意まごころを込めてご対応いたします。
「何から始めていいのか分からない」「相続税がどのくらいかかるのか知りたい」など、ご相談は無料です!
まずはお気軽にお問い合わせください♪

熊本市の税理士「尾場瀬税理士事務所」は決算料無料!

熊本市の尾場瀬税理士事務所は、小規模零細企業経営者の身近なコンサルタントです。
企業の発展は、小さな一歩から始まります。
すべてはお客様の「小さな一歩」のために、税務・会計業務に留まらず様々なニーズにお応えします!
お客様の繁栄を第一に考え、事業主にとって意味のある税理士を目指して日々精進しております(^-^)
相談も無料ですので、まずはお気軽にお問い合わせください♪

お問い合わせ

尾場瀬税理士事務所
〒862-0903 熊本県熊本市東区若葉3丁目15番8号
[TEL] 096-365-9335
[FAX] 020-4624-1849
[営業時間] 平日 09:00~18:00

固定電話 Eメール twitter instagram facebook line youtube

タグ