新着情報・コラム

世界で最も高い服

お世話になっております。
熊本市の税理士「尾場瀬税理士事務所」のアシスタント、ハイネです。

 

皆さん、世の中で最も高い服なんだと思いますか!?

私の知る限りでは、宇宙服だと思います!
ちょっと、ブランド服などとは、話が外れていますが。

 

その値段は約10憶5000万円ほどだそうです!
宇宙服とは、宇宙飛行士が宇宙空間で安全に生存・活動するために着用する、生命維持装置を
備えた気密服の事です。

その内訳は、生命を維持するための背中の装置が多くを占めているそうです。
それは、「生命維持装置」で酸素タンクや通信設備など、宇宙空間で作業るするための装置が
備わっており、この生命維持装置だけで約9憶5000万円もするとの事。
そして、「スーツ」は上下セットで約1憶円だそうです。

宇宙服のサイズの関係から、船外活動に携わる宇宙飛行士は165cm以上の身長を求められるそうです。
一方で、宇宙服は各パーツ毎にいくつものサイズが用意されており、宇宙飛行士の体格に合わせてパーツを交換するようです。
グローブは宇宙飛行士毎に用意され、片方で約220万円!

宇宙服には秘密があり、14枚の生地を縫い合わせて出来ているそうです。また、14層の厚い生地にすることで
有害な宇宙線から保護したり、宇宙ゴミがぶつかった時に酸素が漏れるのを防いでくれる。
その特殊な生地のため、職人がミシンにより一つ一つ丁寧に作業しておられるとか。

宇宙服は頭部・胴体・足の3つの部分に分解できます。ですが、一人で着用は難しく他の人に助けてもらわないと
着ることができないとか。そのため、着るのに時間がかかってしまいます。
ですが、そのくらいの防備でなければ宇宙での活動は難しいという事ですよね!

 

実は日本は宇宙服を持っていないそうです。宇宙服を所持している国は、アメリカ、ロシア、中国の3ヶ国だけだそうです。
国レベルでもなかなか持てないのが宇宙服(汗)

海外の有名ブランドが発売して中で高額な商品になると、HERMES(エルメス)のTシャツが850万超えとかあったようです。
クロコダイルの皮などで出来たTシャツなどです。
世界で最も価値のある高級ブランドは現在のところ、LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)らしいので、
もしかしたら、エルメスのTシャツを超える金額の服を発表した事があるかもしれません。

もう、金銭の次元の違うお話になってしまいました・・・

それでは失礼いたします。

重要なお知らせ

確定申告の期限が、3月16日(月)から4月16日(木)まで延長されました。
また、国税庁は電子申告を積極的に活用するよう勧めています。
尾場瀬税理士事務所では電子申告を受付中です!
お気軽にお問い合わせください。

熊本市の税理士「尾場瀬税理士事務所」は決算料無料!

熊本市の尾場瀬税理士事務所は、小規模零細企業経営者の身近なコンサルタントです。
企業の発展は、小さな一歩から始まります。
すべてはお客様の「小さな一歩」のために、税務・会計業務に留まらず様々なニーズにお応えします!
お客様の繁栄を第一に考え、事業主にとって意味のある税理士を目指して日々精進しております(^-^)
相談も無料ですので、まずはお気軽にお問い合わせください♪

お問い合わせ

尾場瀬税理士事務所
〒862-0903 熊本県熊本市東区若葉3丁目15番8号
[TEL] 096-365-9335
[FAX] 020-4624-1849
[営業時間] 平日 09:00~18:00

固定電話 Eメール twitter instagram facebook line youtube

タグ