新着情報・コラム

タピってますか?

お世話になっております。
熊本市の税理士「尾場瀬税理士事務所」のアシスタント、ハイネです。

 

近年ブームというか既に我々の生活に定着しつつあるタピオカ♪
タピオカ大好きだけどという人で、意外とその原料とか知らない人多いはず!

 

タピオカの原料は「キャッサバ」という南米原産のイモの一種です。タピオカは、キャッサバの根茎から製造されたデンプンのこと。
なぜ、キャッサバデンプンを「タピオカ」と呼ぶのかと言えば、デンプンの製造法をブラジルの先住民のトゥピ語で「tipi’óka」と呼ぶことに由来してるそうです!

 

キャッサバデンプンは、ライスヌードルや冷凍うどん、もちもちした食感のパン「ポンデケージョ」やお菓子の材料などにも使用されます。
紙の強度を上げるための薬剤の原料としても重要であるそうです。
みなさんもお馴染みのミスタードーナツのポンデリングなどにも使われているそうですよ!

 

日本でなじみのタピオカの食べ方と言えば、そう「タピオカティー」ですよね。
タピオカティーは、ミルクティーに大粒のタピオカパールを入れた台湾発祥の飲み物。
この「タピオカパール」は、糊化させたタピオカを容器に入れ、回転させながら雪だるま式に球状に加工し、乾燥させたもので、煮戻して使います。

 

通常、煮戻したタピオカは透明~半透明ですが、タピオカティーに入っているタピオカの多くは黒色です。
これはカラメルなどで着色しており、黒のほかにも色とりどりのタピオカも販売されていますね!

 

私はというと、タピオカは苦手です(笑)
飲み物か食べ物か区別かあんまり区別がつかないところが…
タピオカはつるっと飲むものなんでしょうか?それともグミみたいに触感を味合う物なのでしょうか?
タピオカ通の方、是非教えて頂きたい!

 

去年桜町がオープンしましたが、そこにテナントを構えている、辰杏珠が評判が良いと聞きます!
苦手な私も行ってみたいと思う今日この頃です。

 

それでは失礼いたします。

熊本市の税理士「尾場瀬税理士事務所」は決算料無料!

熊本市の尾場瀬税理士事務所は、小規模零細企業経営者の身近なコンサルタントです。
企業の発展は、小さな一歩から始まります。
すべてはお客様の「小さな一歩」のために、税務・会計業務に留まらず様々なニーズにお応えします!
お客様の繁栄を第一に考え、事業主にとって意味のある税理士を目指して日々精進しております(^-^)
相談も無料ですので、まずはお気軽にお問い合わせください♪

お問い合わせ

尾場瀬税理士事務所
〒862-0903 熊本県熊本市東区若葉3丁目15番8号
[TEL] 096-365-9335
[FAX] 020-4624-1849
[営業時間] 平日 09:00~18:00

固定電話 Eメール twitter instagram facebook line youtube

タグ