新着情報・コラム

TOYOTA「パブリカ」

こんにちは!
熊本の税理士「尾場瀬税理士事務所」のアシスタント、Mです。

 

受動喫煙や屋内禁煙など言われてる時代ですが昔はそこまで問題視することがなかったようです。
それだけ喫煙者の割合が多かったのでしょうか。
そんな昔の時代に存在した喫煙具の片鱗を見つけました。
ライターや灰皿などは一般的ですが、見つけた物体はこちらの車。
TOYOTA「パブリカ」。
なぜ喫煙具が車?と思われますが実はこのTOYOTAパブリカを形どったミニカーは
全長約20㎝くらいあるシガレットケースなんです。
ルーフ部分が蓋になっていてボディの中に煙草をストックさせて会社や家の応接室のテーブルの上に置いておいたりするんですね。
金属製だから重みもありちょっと高級感がありそう。

 

実車のモデルは正確にはわかりませんが1970年ごろで、
おそらく当時にTOYOTAパブリカを購入した方がノベルティとしてもらったものではないでしょうか。
ノベルティとして自分が購入した車のシガレットケースをもらえる。
今の時代では別のノベルティはあってもシガレットケースはもらえないでしょう。
それだけ当時は喫煙に対し一般的だったのでしょうね。

 

他の車種のシガレットケースも存在するようなので、
旧車が好きな方などに対しコレクション性がある面白いアイテムです。

熊本市の税理士「尾場瀬税理士事務所」は決算料無料!

熊本市の尾場瀬税理士事務所は、小規模零細企業経営者の身近なコンサルタントです。
企業の発展は、小さな一歩から始まります。
すべてはお客様の「小さな一歩」のために、税務・会計業務に留まらず様々なニーズにお応えします!
お客様の繁栄を第一に考え、事業主にとって意味のある税理士を目指して日々精進しております(^-^)
相談も無料ですので、まずはお気軽にお問い合わせください♪

お問い合わせ

尾場瀬税理士事務所
〒862-0903 熊本県熊本市東区若葉3丁目15番8号
[TEL] 096-365-9335
[FAX] 020-4624-1849
[営業時間] 平日 09:00~18:00

固定電話 Eメール twitter instagram facebook line youtube

タグ