新着情報・コラム

部屋で「むぅん」という低音が鳴り響いています…

部屋で「むぅん」という低音が鳴り響いています…

お世話になっております。
熊本市の税理士「尾場瀬税理士事務所」の佐藤と申します!
パソコンやガジェット、ITに関する気になる情報をお届けして参りますので、どうぞお付き合いくださいませ♪

 

先日「ボカロP」についての記事を書きましたが、今回は「音作り」について書きたいと思います♪
私は集合住宅に住んでいるので、作曲や編集作業をする際にはヘッドフォンやイヤフォンを使用していますが、仕上げの時には迷惑にならない程度にスピーカーから音を出してチェックしています。
数日前に部屋の模様替えをした後、深刻な問題が発生しております…それは「定在波」や「フラッターエコー」の存在です(>_<)

 

皆さんはカラオケボックスなどで「一部の音が聞こえ難くて歌いづらい」なんて経験はありませんか?
実は、部屋の広さ、壁・床・天井の構造および材質、面積、角度などが原因で音の聞こえ方が不自然になることがあります!
定在波は低音域、フラッターエコーは中高音域に悪さをすることが多く、スピーカーを使用して音作りをする上で大敵です。
料理で例えると、鼻炎で鼻が詰まって風味が全く分からないのに味付けをしているようなものです(笑)

 

私の作業部屋は6畳間のコンクリート造、壁と床・天井は全て平行な関係にあります。
これがまた、低音域に「むぅん」という嫌な残響を与えており、ベースやバスドラムがだらしなくこもって音楽にとって大切な躍動感を完全に削ぎ落としています…
さらに、男性ボーカルの歌声にも悪影響が出てしまい、心に染みわたる輝きを失っています(T_T)

 

作業場所を実家やスタジオに変えたりして、ある程度は勘で仕上げることができますが、な~んかしっくりこないのです!
賃貸なので大掛かりなカスタムはできませんが、低予算で状況を改善できれば良いな~と思っております。
皆さんも「部屋鳴り」に違和感を感じたら、オーディオの世界に一歩足を踏み入れてみませんか?
それでは失礼いたします。

熊本市の税理士「尾場瀬税理士事務所」は決算料無料!

熊本市の尾場瀬税理士事務所は、小規模零細企業経営者の身近なコンサルタントです。
企業の発展は、小さな一歩から始まります。
すべてはお客様の「小さな一歩」のために、税務・会計業務に留まらず様々なニーズにお応えします!
お客様の繁栄を第一に考え、事業主にとって意味のある税理士を目指して日々精進しております(^-^)
相談も無料ですので、まずはお気軽にお問い合わせください♪

お問い合わせ

尾場瀬税理士事務所
〒862-0903 熊本県熊本市東区若葉3丁目15番8号
[TEL] 096-365-9335
[FAX] 020-4624-1849
[営業時間] 平日 09:00~18:00

固定電話 Eメール twitter instagram facebook line youtube

タグ