新着情報・コラム

三色の国旗

お世話になっております。
熊本市の税理士「尾場瀬税理士事務所」のアシスタント、ハイネです。

 

現在、東京オリンピックが開催されており、様々な国々が参加しています。
その中に、フランスやイタリア、オランダ、ドイツ、ロシア、ベルギー、ルーマニア、ハンガリー、ブルガリア、ギニアなどの三色の国旗が世界的に多いです。

 

世界で最初の三色の国旗はオランダの国旗だとされ、それは赤・白・青の三色であります。
世界的に三色の国旗が多いのはそのオランダの国旗の影響だと言われており、オランダの国旗を真似て様々な三食の国旗が誕生しました。

 

三色の国旗には16世紀にオランダがスペインに対して起こした独立戦争が関係しています。当時、無敵艦隊を率いる大国のスペインの統治下に置かれたオランダは、大きな港町を中心に商業が盛んでした。しかし、その利益はスペインに独占。

 

その状況を打破するために立ち上がったのが、後に「オランダ建国の父」と呼ばれるオラニエ公ウィレム1世(Willem I、1533~1584年)です。オランダの独立を掲げたウィレムは、自分の家紋からオレンジ・白・青の三つの色を取って三色の国旗が生まれました。

 

この国旗は「プリンスの旗(Prinsenvlag)」と呼ばれ、1568年のスペインに対する反乱をきっかけとするオランダ独立戦争(八十年戦争)で使用されました。それまでの国旗は複雑な紋章が描かれたデザインであり、これらの国旗は王家や軍隊しか使用することができなかったのです。

 

そんな中で、ウィレムが掲げたシンプルな三色の国旗は画期的で、オランダの人々が自由に使用することができました。これは世界で初めての民衆のための国旗であり、その結果として民衆の独立への気運は高まりました。

 

1581年の独立宣言から3年後、ウィレムはスペインの陰謀により暗殺されてしまいますが、三色の国旗のもと民衆たちは戦い続けたました。そして、1648年のヴェストファーレン条約においてオランダの独立が承認されたのでした。

 

もともと大きな港を持つオランダは大航海時代に経済的に急成長し、豊かな国となり、これは「オランダの奇跡」とも呼ばれています。このようにしてオランダの三色の国旗は、独立と繁栄のシンボルとなったが一つ問題がありました。

 

それは船に掲げた国旗は潮風にさらされ、強い日差しを浴び続けると、オレンジと青が色あせてしまうことでした。1630年以降、国旗のオレンジは赤に、青はより濃い色に変更された。この変更はオレンジは色が薄くなると海上で識別しにくかったためとも言われています。

 

オランダの国旗の赤は国民の勇気、白は神の永遠の祝福を願う信仰心、青は祖国への忠誠心を表しているのです。

 

それでは失礼いたします。

相続・終活の事ならお任せください!

熊本で相続手続き・相続税申告について相談できる税理士をお探しなら、尾場瀬税理士事務所にお任せください!
相続・終活については、何から始めていいのか分からない方が大半です!
熊本の相続・終活の専門家として、経験豊富な税理士が誠心誠意まごころを込めて適切なアドバイスを行います。
相談内容によっては各分野の専門家をご紹介いたしますので、些細な事でも悩まずにまずはお気軽にお問い合わせください♪

熊本市の税理士「尾場瀬税理士事務所」は決算料無料!

熊本市の尾場瀬税理士事務所は、小規模零細企業経営者の身近なコンサルタントです。
企業の発展は、小さな一歩から始まります。
すべてはお客様の「小さな一歩」のために、税務・会計業務に留まらず様々なニーズにお応えします!
お客様の繁栄を第一に考え、事業主にとって意味のある税理士を目指して日々精進しております♪
ご相談は無料ですので、まずはお気軽にお問い合わせください(^-^)✨

お問い合わせ

尾場瀬税理士事務所
〒862-0903 熊本県熊本市東区若葉3丁目15番8号
[WEB] https://obasetax.jp/
[E-MAIL] info@obasetax.jp
[TEL] 096-365-9335
[FAX] 020-4624-1849
[営業時間] 平日 09:00~18:00

固定電話 Eメール twitter instagram facebook line youtube

タグ