新着情報・コラム

ラブカという生物”(-“”-)”

お世話になっております。
熊本市の税理士「尾場瀬税理士事務所」のアシスタント、ハイネです。

 

皆さん、ラブカという生物をご存じでしょうか?

 

この生物は、水深1000メートル近くの深海に潜むサメの仲間です。
サメよりもウナギに形状は似ていますが、獰猛さはサメと同じくらいなので物凄く恐ろしい生物です…
鋭い狩猟のスキルを持ち合わせていて、自らの三叉の歯を使って獲物を引っ掛け、逃げられないようにするそうです(; ・`д・´)

 

一度見たら忘れる事のないこの外観…
このグロテスクな外観は、映画シン・ゴジラの第1形態のデザインベースになったとも言われていて、
エラの内部が剥きだしになっている辺りが、そのままゴジラの特徴として活かされています。
原始的なサメの特徴を持っていることから、生きている化石と呼ばれるようにもなっているとか…

 

ラブカの体長は、最大で2メートル程度にまで成長することが確認されています。
その長い体はヘビのように伸ばしたり縮めたりして、イカやタコを捕食します。
アゴの大きさがかなり目立ち、鋭い歯を持っているのが特徴で、このアゴを使って、大きな獲物でもスムーズに飲み込みます。

 

漁師の底曵き網や延縄漁に掛かることがあるようですが、出荷されて市場に出回るのは極めて稀でしょう。
食べて美味しいという情報はほとんど見つかっていません。いや、美味しいはずがありません… ラブカに失礼ですが(;’∀’)

 

ちなみに海上に引き上げられたラブカは環境の変化に適応できず、寿命が非常に短くなってしまいます。
飼育実績のある水族館でも、水槽に入れてからわずか2、3日で死ぬことが多いようです。
2021年6月現在、国内でラブカが展示されている水族館はありません。
だからこそ、その姿を見たことがない方が多いのではないでしょうか?

 

しかし、お目にかかったら最後…。大きいアゴで致命的な一撃を受けるでしょう(´;ω;`)
今回は深海に潜む生物、ラブカのご紹介でした♪

 

ひぃー、怖い(*_*)

 

それでは失礼いたします。

相続・終活の事ならお任せください!

熊本で相続手続き・相続税申告について相談できる税理士をお探しなら、尾場瀬税理士事務所にお任せください!
相続・終活については、何から始めていいのか分からない方が大半です!
熊本の相続・終活の専門家として、経験豊富な税理士が誠心誠意まごころを込めて適切なアドバイスを行います。
相談内容によっては各分野の専門家をご紹介いたしますので、些細な事でも悩まずにまずはお気軽にお問い合わせください♪

熊本市の税理士「尾場瀬税理士事務所」は決算料無料!

熊本市の尾場瀬税理士事務所は、小規模零細企業経営者の身近なコンサルタントです。
企業の発展は、小さな一歩から始まります。
すべてはお客様の「小さな一歩」のために、税務・会計業務に留まらず様々なニーズにお応えします!
お客様の繁栄を第一に考え、事業主にとって意味のある税理士を目指して日々精進しております♪
ご相談は無料ですので、まずはお気軽にお問い合わせください(^-^)✨

お問い合わせ

尾場瀬税理士事務所
〒862-0903 熊本県熊本市東区若葉3丁目15番8号
[WEB] https://obasetax.jp/
[E-MAIL] info@obasetax.jp
[TEL] 096-365-9335
[FAX] 020-4624-1849
[営業時間] 平日 09:00~18:00

固定電話 Eメール twitter instagram facebook line youtube

タグ